ACNのテープ起こし料金

テープ起こし料金表

上記料金表は、新規割引30%OFF適用、税抜き、文字起こしのタイプが 「ケバ取り」 の場合の文字起こし料金です。
納期は、弊社営業日(土日祝日を除く)のカウントになります。ご発注日から実際の納品日までの間の日数です。お申し込みから納品までの流れにつきましては、こちらをご確認ください。

注意事項
  • のんびり納期は「ケバ取り」「素起こし」のみのご対応となります。
  • 最低分数は10分以上からになります。10分未満の場合は10分の料金となります。
  • 分数の計算は端数秒切り捨て、1分単位とさせていただきます。
  • 作業料金は、録音コンディション、音声の内容にかかわらず一律です。
  • 表記方法等により追加料金をいただく場合もございます。
  • 「要約」でのご注文は、別途納期をご相談させていただきます。
  • 上記の料金表は日本語専用でございます。英語文字起こしにつきましては、こちらをご覧ください。

ACNのサービスについて

テープ起こしACNは、講演会、シンポジウム、会議、インタビュー等、さまざまな音声を高品質、且つ低価格でテキスト化します。

さまざまなニーズにお応えできるよう、専門分野に対応した経験豊富なライターがテープ起こしを行います。

テープ起こしのメニューは、ケバ取り、素起こし、整文、要約の4コースをご用意しております。用途に応じた起こし方をご提案し、ご満足いただけるテキストを納品いたします。

料金は、安心の一律料金システム。たとえ聞き取りにくい音声や専門性の高い内容でも追加料金は一切いただきません。

音声の起こし方について

ACNでは、テープ起こしをご利用される場合、「起こし方」をまずお選びいただきます。
お客さまの用途に応じて4つの起こし方をご用意しております。

ケバ取りコース

テープ起こしと言えば「ケバ取り」と言われるくらい、一般的な起こし方です。

「あのー」や「えーと」など、意味のない言葉や言い間違い、どもりなどを除いて文字に起こすため、文書化した際に読みやすく、お話しをされる方の雰囲気も残ります。

料金もリーズナブルで、会議の議事録、シンポジウム、インタビュー等、幅広くご利用いただけます。(例)今日はいい天気だし、散歩とか行きたいな。

素起こし(丸起こし)コース

お話しされている方のご発言内容を、言い間違いも含めて可能な限りすべて聞こえたままに文字に起こします。

裁判の証拠資料や会話の分析、言語研究、口述記録などに適しています。

お話しをされている方によっては、話しぐせが目立ってしまい、読みづらい原稿になる場合もございます。(例)えっと、今日はいい天気だし、散歩とか行きたいな。

整文コース

語尾を「です・ます」や「である」に整え、言い間違いなどは起こさずに文法上の誤りは修正して起こします。

語尾が統一されるので、全体的にフォーマルな雰囲気が感じられるテキストになります。

雑誌や書籍、冊子等の記事に掲載するための素材用、録音を公式に文字で保存したい場合などのご利用に適しています。(例)本日はよいお天気なので、散歩に行きたいです。

要約(サマリー)コース

整文を行い、ご指定の文字数に要約します。

ブロック分け、小見出し付け、箇条書きなども可能です。音声の趣旨が文字化されることで、音声の内容が容易に把握することができます。

講演や講義の趣旨のご確認、報告書の作成等のご利用に適しています。納品原稿は要約された原稿のみとなります。

以上の4コースより、ご希望のテープ起こしのコースをお選びいただけます。
2コース同時にご発注の場合は、割引サービスもございます。お気軽にご相談下さいませ。

テープ起こし料金の相場について

初めてテープ起こしの業者をご利用される場合、まず気になるのが文字起こし料金がどれくらいになるかという点だと思います。

「文字起こし料金の相場はどれくらいなの?」とお客さまからご質問いただくこともありますが、料金設定はテープ起こしの業者によって、設定がまちまちなので、一概に相場は申し上げるのは難しいです。

同じ長さの音声データを文字起こしする場合でも、起こし方、納期やプラン等により、料金は変わります。

ACNでは、データの起こし方と納期、作業時間の長さにより、文字起こしの作業料金を設定しております。納期は通常納期と特急納期の2種類をご用意しております。

起こし方はケバ取り、素起こし、整文、内容をおまとめする要約(サマリー)の4コースをご用意しております。音声の録音コンディションが良くない案件や専門性の高い案件でも追加料金は一切いただきません。

ただいま新規のお客さまを対象としたお試しキャンペーンを行っており、通常価格より30%ディスカウントを実施しております。

例えば60分の文字起こし、ケバ取りコースの場合ですと、新規のお客さまは通常納期で1分単価が通常285円(税抜)のところ、210円(税抜)にて承ります。
納品までに必要な日数は中1日です。(13時までにお申込の場合)

お急ぎの場合は、翌日納品が可能でございます。(13時までにお申込の場合)
お急ぎの対応の場合の料金は、特急料金となり、1分単価にプラス100円となりますので310円(税抜)です。

新規 通常納期 ケバ取り60分
210円×60分=12,600円

新規 特急納期 ケバ取り60分
310円×60分=18,600円

納品までの日数でございますが、ご依頼いただくテープ起こしのデータの長さに比例します。

特急納期につきましては、お見積り時にお客さまのご希望日をお伺いし、納期を決定いたします。(録音のコンディションが良くない場合や専門性の高い案件を除きます)

シェアする

フォローする